まず、大人ニキビを繰り返さないためにはなにをすればいいのか?
ニキビができる理由は、人によってさまざまですが、
何かのきっかけでアクネ菌が毛穴で増殖するとニキビができます。
顔の皮膚上には、アクネ菌の他、いくつかの菌が存在しています。
通常は、それらがバランスよく生きていて健康な肌を保っています。
バランスが崩れることで、肌トラブルの原因になるのです。
ニキビが出来たからといって、過剰に洗顔したり、皮脂を取りすぎたりしては、
バランスが崩れて、またニキビが出来てしまったり、肌トラブルを抱える要因となります。
大人の肌は、10代の時ほど皮脂分泌はありません。
ビーグレンのニキビケアは、必要な皮脂は落とさず、潤いをキープし、炎症を抑えてニキビを出来にくくするスキンケアです。

■ビーグレンのニキビケアプログラムは4点⇒ 洗顔料 > 化粧水 > 美容液 > クリーム

ビーグレンの大人ニキビケア

ビーグレンの大人ニキビプログラムは、それぞれのスキンケアがニキビとニキビ肌に効果的に働きかける総合的にケアする化粧品です。
肌に必要なうるおいを残して、余分な皮脂や汚れだけを取り去る洗顔。
ニキビの炎症を抑え、うるおいを与える化粧水。
乱れた肌サイクルを整え肌の生まれ変わりを促進させる美容液。
肌自身が持つ水分を作り出す力をサポートしながら肌の水分を保つ保護クリーム。
それぞれのスキンケアに目的があり、しっかりとニキビ肌にアプローチするニキビケアです。

ニキビケアは洗顔から

ニキビケアに限らずスキンケアの一番最初の洗顔はかなり重要です。
洗顔

美肌は、肌の最表面の角質層にうるおいがあり、キメが整っている状態です。
この角質層は0.02ミリというとても薄い膜ですから、
こすったり、刺激を与えたりと負担をかけると傷ついてしまいます。
負担をかけない、優しい洗顔がとても大切なんですね。
ビーグレンの洗顔、クレイウォッシュは、肌への負担が少ない、泡立たない「吸着洗顔」です。
肌に必要なうるおいは残しつつ、余分な皮脂や汚れだけをやさしく落とす洗顔が『クレイウォッシュ』です。
チェックナチュラルクレイ 『モンモリロナイト』

クレイウォッシュ
肌への負担が少ない、泡立たない「吸着洗顔」って?

ビーグレンのクレイウォッシュには、天然クレイのモンモリロナイトが配合されています。
「モンモリロナイト」が持つ「汚れだけを吸着する力」で、汚れや古い角質などを吸着して落とし、肌を傷めずにスッキリと洗い上げます。この、モンモリロナイトが、大切なうるおいと必要な皮脂はしっかり残して洗い上げてくれるので、肌はうるおいのあるなめらかな肌へ導かれるのです。

ニキビ肌や肌荒れをやさしく癒す薬用化粧水

「抗炎症」と「保護」の2つの作用を持つ化粧水クレイローション

潤いと抗炎症
ニキビ肌や肌荒れには、潤いにプラスして抗炎症の化粧水を!

ニキビや肌荒れなどのトラブル肌は、紫外線などの外的刺激にすごく敏感。
傷んだお肌の炎症を抑えて、うるおいのヴェールで刺激からお肌を守ること!

古くから生薬として用いられている薬用成分「グリチルリチン酸ジカリウム」が炎症をやさしく抑えてニキビを防ぐと同時に、「天然クレイ」がつくり出す「うるおいのひと膜」で肌をやさしく守ってくれる、「抗炎症」と「保護」の2つの作用を持つ薬用化粧水です。
クレイローション
べたっとしないけれども、程よいとろみ感で肌にすっとなじむ処方。

ビタミンC美容液はニキビケアの基本

ビタミンC美容液で肌の生まれ変わりを促進
ビタミンC美容液でビーグレンで初めて製品化された Cセラム
あらゆる肌悩みに即効性を発揮する美容成分ビタミンCを高濃度で配合した美容液
ニキビなどの肌トラブルに対して優れた働きを持つのがビタミンC。
ビタミンCケアは肌のターンオーバーを整え、バリア機能を根本から強化させます。
ビーグレンのCセラムに配合された「ピュアビタミンC」は、即効性のある成分ですが、高い効果を持つものの、実は、化粧品への配合が難しい成分。
しかし、ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome®」で包み込み、成分を安定させ、角質の奥まで届けて滞留させることで、効果を持続させることができます。

Cセラム

肌のうるおいを長時間キープゲルクリーム

水分を閉じ込め保護するクリーム
QuSomeモイスチャーゲルクリーム

どんなに保湿をしても乾燥する・・・そんな「自ら水分を生み出す力と蓄える力」が弱っている肌の、本来の力を高めるゲルクリーム

アクアタイド、アリスチンなど、4種類の美容成分を含む独自の複合成分「QuSome®ハイドレーションコンプレックス」が積極的に角層の奥まで入り込み、乾きのスパイラルからの脱却をサポートします。

潤った肌は弾力があり毛穴も引き締まります。
開いた毛穴にアクネ菌が増殖してニキビが出来ます。
潤いを与え、保つ力をアップさせましょう。
キメの整った肌で、ニキビにもさよならできる美肌を目指しましょう。
ゲルクリーム