甘酒を手作りして毎日飲んでるよ~
と妹に話したら
返ってきたのは
あー、前に職場で流行ったけど
太るから今はみんな飲んでないんだよねー

私はあまり流行りものというか話題のものでも
自分で見たりしないと興味を示さないので
TVとかでやってたのは知らないのです。

甘酒は、いいとは聞くけど
自分ではそう興味がなかったんです。
でも、なんでかな?
ネットでよくよく調べてみたら
「飲む点滴」と言われるほど栄養価が高く、
美容にもすごくいいだって!?

美容に良いと言われると
俄然興味深々!
スーパーとかで見かける甘酒。
うちの実家は酒屋だったので
甘酒も小さい時から見たことあるんですが
にごり酒のような印象でした。

買えばちょっと高いしなぁなんて思っていると
なんと手作りが出来るんですって!?

作り方をすっごく見ました。
家にあるもので出来るのに炊飯器。
炊飯器でできるなら試してみようというワクワクが募り
温度計がどうしても見つからなかったんだけど
だいたいこうしたら温度は保てるという作り方を信じ
やってみました。

何度も手で温度を確かめながら
何度も何度も炊飯器を見に行って
出来たのがこれ。

手作り甘酒

麹菌が死んでしまわないように
また、酵素がよく働く温度が50度から60度を保つようにします。

初めて作ったのに温度計を使用しなかったので
これでほんとに大丈夫だろうかと不安でしたが、
甘酒のよい香りと甘味もちゃんとしてたので
たぶん大丈夫でしょう~~~。

ただ、やはり温度管理とつきっきりが・・・
甘酒は毎日ずっと続けたいと思ったので
わりとほったらかしで出来る
ヨーグルトメーカーを買ってしまいました。

作った甘酒(900㎖程度)は半分を冷蔵、半分を冷凍し
1~2週間に1回作ってます。

私が一番美味しいと思うのは
牛乳で割った甘酒。
いつもはお湯と甘酒にプロテインを入れて飲んでるのですが
ヨーグルトを作る時に余った牛乳で割ったところ
これがすごく美味しい!
毎回牛乳で割るわけではないですけどね。

ヨーグルトに混ぜたり
料理にいれたりお菓子にいれたりと
今では大活躍です。

甘酒は太ると思われる方もいるようですが
大体1日の量は80㎖~100㎖だそう。
カロリーが高めなので
やはり食べ過ぎはね・・・。
身体にも美容にも良いので
ほんとにおすすめですよ。